嗜好の酒と趣味のデリヘルが愛おしい

「お酒の種類による酔い方の違い。その違いはデリヘルのジャンルの違いに通じるものがある」と閃いた気がしたのでここに記します

*

覚醒した感情はデリヘルとともに訪れる

みなさんデリヘルに遊びに行くときのきっかけってどんなときが多いですか? 「久しぶりにあった仲間と盛り上がって」すごくわかります。「一人旅の締めに」これもわかりますね。また、その遊び方に関してはどうでしょうか。みなさん結構事前に色々と調べることが多いかと思います。遊び代も正直バカにならない価格ですし、ネット万能の世の中ですからね。中にはこの「遠足の前の日」のような「デリヘルの前の日」における事前準備が実際のデリヘル遊びよりも好きなんて方もいるくらいワクワクドキドキと心躍るものだったりするようです。ちなみにかくゆう私は、お酒を飲むとムラムラすることが多いです(よって利用の8割くらいは衝動となります)。しかもそのムラムラは、仲間とワイワイ、というよりも一人でしっぽり飲んでいる時、強烈な物寂しさとともにやってくるのです。周りには当然誰もいないので、止めてくれる人もいず、行くか行かないかは、常に自分自信との戦いになります。まぁ、なす術もなく欲望に負けることがしばしばなのですが…。ただ、長年お酒とデリヘルを愛す日々を過ごす中で考えついたことがありまして、それはお酒による酔い方が、デリヘルのジャンルと呼応したところがあるのでないか、ということなんです。はじめは偶然の発見で、とあるお酒を飲んでいつものようにムラムラし、とあるジャンルのデリヘルに遊びに行ったらなんだかいつもよりも気持ちよかった、というだけなのですがね。しばらく後に「あれは何が原因だったのか」ということを飲みながら考えていて、閃いたものなんです。試してみたらやっぱり良かったんですよ。腰の運動(スマタねw)の後、心地よい疲労感とともに酔いも醒め、その覚醒の仕方がなんとも気持ちいいのです。結構長い時間熟睡して起きた後のような…。で、閃いたからには何かに書き記しておきたいと思いこのページを作りました。これにより、誰かが得することはきっと少ないかと思います。ただ、世の中のごくごく一部の人が「なんだか知らないけどわかる気がする」なんて思ってくれたら、嬉しいなぁ。
ふと思い立ったら○○のデリヘル風俗情報を是非。

公開日: